rearing

ハリネズミの飼い方

飼う決心をする
まず、飼うための心構えとして大事なのは最後まで面倒をみるということ。小さいとはいえ大切ないのち、ハリネズミ寿命は平均して4年から6年、長い場合は10年くらい生きます。もし途中で飼えない状況や環境が想像できるならば我慢して飼わないという判断も大事。
ハリネズミイラスト
飼う準備をしよう
飼う決心がついたら飼うための準備を整えましょう。
まず必要なものはケージとハウス。
放し飼いではどこに行ってしまうかわからないので通常ケージに入れて飼います。また、暗いところが好きなハリネズミは身を隠せる場所が必要です。
床材にはウッドチップやコーン・ペットシートがあり好みで敷いてあげるとよいでしょう。
ハリネズミの家

【必ず必要なもの】

  • ケージ
  • ハウス
  • 床材(木片・コーン・ペットシートなど)
  • 水飲み
  • 餌入れ
  • 温度&湿度計
  • サーモスタット
  • 保温用ヒーター
  • 涼感ボード(アルミや大理石)

【あったほうが良いもの】

  • まわし車
  • 砂浴び用砂場
  • 皮手袋
  • 爪切り
  • 外出用キャリーバッグ
食事をさせよう
水や餌は毎日新鮮なものに換えて与えます。
小皿や小さいコップなど顔が入り食べやすい入れ物を選んであげましょう。水飲みは給水用のボトルや鳥用の水飲み・コップを使うことができます。
ハリネズミの餌
健康管理に気をつけよう
健康管理のために温度計や湿度計を設置して環境が安定しているか管理します。
適温から上がってしまったり下がり過ぎてしまわないようにサーモスタットを使い保温用のヒーターや涼感ボードを設置し、窓のそばなどの温度が激しく変わる場所以外にケージを置くようにしましょう。
ハリネズミ飼育
運動をさせよう
ハリネズミは夜行性、自然のハリネズミは餌を求めて夜中に何キロも移動するといわれています。
運動不足にならないようにまわし車などを設置してあげると良いでしょう。
また、ハリネズミはキレイ好き、体にいる寄生虫を取りたいときやかゆいときに砂浴びをする習性があります。
いつでも砂浴びができるようにすることもハリネズミのストレス解消に必要です。
ハリネズミ運動

ACCESS

HANAO GARDEN 〜ハリネズミの庭〜
住所 / 〒111-0032 東京都台東区浅草1-14-3
TEL / 03-5830-3615
営業時間 /12:00 - 20:00